ビジネスローンとは

ビジネスローンとは

TOPページ ビジネスローンの基本 > ビジネスローンとは

 

ビジネスローンとは

ビジネスローンとはどのようなローンなのでしょうか

明確な定義があるわけではありませんが、事業主の方が利用する融資を総称して「ビジネスローン」と呼んでいます。

一般的に、給与所得者は安定した所得があるため、様々な形で融資を受ける事ができます。

しかし、事業主の場合、所得の状況にかかわらず、融資を受ける際には様々な制約を受けます。

また、事業資金として利用する際には、その性質上、比較的まとまった資金を必要とします。そのため、通常の融資の枠内では利用しづらいという側面もありました。

そこで、これらの問題点を解決するために、融資対象を事業主の方に絞り込んだ「ビジネスローン」が誕生したのです。


ビジネスローンを使い分けましょう

ビジネスローンは「銀行系のビジネスローン」と「ノンバンク系のビジネスローン」に分類する事ができます。

両者を比較した場合、銀行系のビジネスローンのほうが、金利も低く返済期間も比較的長めに設定されています。
しかしその分、審査が厳しいことは覚悟しておかなくてはなりません。

場合によっては決算資料などの提出が必要になりますので、融資が実行されるまで少々時間が必要です。

反面、ノンバンク系のビジネスローンは、金利も少々高く返済期間も短いといった傾向があります。

しかし、融資実行までのスピードは早く、即日融資をウリにしているお店もあるほどです。

また、審査基準も銀行系ビジネスローンほどは厳しくないため、銀行系のビジネスローンを断られた方でも、融資を受ける事が可能です。

このように両者にはそれぞれ特徴がありますので、金利や返済期間を重視する場合は「銀行系のビジネスローン」を、急を要する融資を受ける場合には「ノンバンク系のビジネスローン」を選択するなど、状況に応じて使い分ける事が必要です。

ページトップへ↑